小麦粉でカレールーを作ってみたら、味わい深く胃にやさしく、とっても美味でした☆

公開日: 2017年3月24日金曜日 薬膳レシピ


最近、手作りレシピにハマってます(*^-^*)

近々こちらでアップしますが、紅こうじ味噌、ヘンプ味噌、黒豆紅こうじ味噌など、仕込みまくりの日々を送ってます。

私が作っているのはフツーではちょっと買えない、そして薬膳的効能たっぷりの手作り味噌。

おいしくできたら不調別 薬膳味噌ワークショップやろうと思います!


その流れで「ついで」のつもりで作った「小麦粉カレールー」が
かなりのヒット!

ベースのカレールーなので、スパイスをプラスして様々なカレーが作れるし、和風だしをプラスすればカレーうどんも簡単に作れるんです(^o^)

レシピはこちら

画像の瓶は直径8cm×高さ8cmです。これでピッタリ入ります。




++++  ++++  ++++



カレーを食べた後の、白いベタベタがこびりついたお鍋とお皿。
洗うのがすご〜くイヤだったんです(-_-;)

品質保持のため、ショートニングを入れるのは理解できるのですが、かなり体に溜まってしまう性質があります。

でも、ダンナは前世がインド人かと思うほどカレーが好き♡

なので必然的にカレーが多い我が家の食卓。
でも私が次の日、胃が重く感じることがあって。

そしたら!
このカレーは全然重くなく、お皿もお湯でさっと落ちる( Д)

油脂がなたね油だけだからね。
できるだけ自然の低温圧搾の油を使ってください。

ぜひ、お試しあれ(*´▽`*)

今日も読んでいただき、ありがとうございます♡





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A